ダンススクール 静岡

ダンスが覚えられない!覚え方の4ステップ

ダンススクールに通っているものの、教わったダンスが覚えられない!というあなた。それならば、次の4ステップで解決しましょう!

 

1、なるべくレッスンに遅刻しない
2、レッスン中は集中力を持って
3、レッスン動画を撮る
4、自宅でレッスン動画を見ながら踊る

 

 

なるべくレッスンに遅刻しない

仕事などの都合でどうしても遅刻してしまう場合以外は、可能な限りレッスンを最初から受けましょう。なぜなら振付の途中から覚え始めて、後から最初の部分を覚えるとなると、初心者は特に混乱するからです。その日に新しく習う振付の、最初から順番通りに覚える方がスムーズに記憶に残りますよ。

 

レッスン中は集中力を持って

例えばレッスン時間が90分だとして。同じ90分間でも、何となく取り組むのと集中力を持って取り組むのとでは、吸収が全く違ってきます。コツを教わるのも、疑問点をきくことができるのもレッスン中だけなので、十分に有効活用しましょう!

 

レッスン動画を撮る

レッスンの最後に、音楽を掛けて踊っているところの動画をスマホで撮りましょう。コツは、前からではなく後ろから撮ることです。なぜなら後から自宅などで見るときに、その方が思い出しやすいからです。また、ダンススクールによっては動画を撮ることを断るところもありますので、事前に確認が必要です。

 

自宅でレッスン動画を見ながら踊る

なるべく目線に近い高さにスマホを置き、動画を見ながら実際に踊ってみましょう。振付を覚えるまでは細切れに、ある程度覚えたら通して踊るなど、あなたの進捗に合わせてやってみてください。ちなみに、週末に1時間やるよりも、毎日10分ずつの方が効率良く覚えられます。

 

 

ダンスを覚えるための4ステップ、いかがでしたでしょうか。華やかなダンスの世界の裏には、意外とこのような地味な時間が存在します。まずは踊りを覚えないことには、華やかにも楽しくも踊れません。ということで、ぜひトライしてみてください!

 

そしてさらに意外かもしれませんが、ダンスが上手になってくると、むしろこの地味な過程が楽しくなってきたりします。いわゆる「ダンスバカ」と呼ばれる、変態的な人たちです。私もそうかもしれません。笑

 

全国のリアン系ダンススクールでは、レッスン動画をホームページにアップしています。参考:横浜ダンススクールルーチェ・レッスン動画

 

動画で復習しやすい当スクールを、ぜひよろしくお願いいたします!

 

☆ ☆ ☆

 

大好評につき、新しく11/10(木)より木曜K-POPクラスを増設いたします!

「全員同じスタートの方が安心」という方は新K-POPクラスで

 

 

アイドルクラス・ヒップホップクラスも、2022年の秋にスタートしたばかり!

【アイドルダンス】生徒さんが好きなアイドルの楽曲でレッスン!

【ヒップホップ】ダンスで脂肪燃焼・筋肉保持・ダイエット!

 

 

あなたもご一緒にいかがでしょうか?

 

 

お気軽にどうぞ♪

体験レッスンお申込みはこちら

 

 

 

   無料相談はこちら

トップへ戻る