ダンススクール 静岡

舞台演出に使われる、スモークマシーンの裏話

静岡ダンススクールリアン代表、本間です。

 

土日は法事があって、埼玉へ行って来ました。

 

お墓参りの際、お線香を焚き過ぎてしまって、煙がモウモウと凄いことに!
故人も天国で笑ってしまったことでしょう。

 

さて、ダンスステージなどでも演出として利用されることもある、スモーク

 

あれを使用するのに、実は多くの場合、消防署の許可を取らないといけないんです。
建物の煙感知器を一時的にOFFにしたりとか、色々あるんですよね。

 

ちなみにダンスステージで、火を使った演出は観たことありませんが・・・

 

おそらくこの場合も、消防法でかなり制限があるかと思います。

 

そう言えば静岡県三島市で、友人の結婚披露宴に参加したのですが、その時にキャンドルサービスの火がカーテンに燃え移って!

 

カーテンのそばに居た式場の係員が、バンバン叩いて火を消し止め・・・
何事も無かったかのように、式が再開されました。笑

 

スモークや火はステキな演出効果がありますが、取り扱い要注意ですね。

 

さて、静岡の初心者限定ダンススクールリアンは、ただいま開講に向けて準備中!
スタートは、浜松で開講予定!

 

お問い合わせ、お待ちしております。

 

 

お気軽にどうぞ♪

メールでのお問い合わせはこちら

 

 

 

   無料相談はこちら

トップへ戻る