ダンススクール 静岡

【ダンス発表会】舞台を少しでも広く使う方法は?

静岡ダンススクールリアン代表、本間です。

 

昨日は、私が個人的に習っているペアダンス(リアンはソロダンスです)のイベントのお疲れ会で、東京都国立市へ行って来ました。

 

大通りの両脇の木々がクリスマス・イルミネーションになっていて、とてもキレイでした♪

 

照明と言えば・・・

 

来年夏、私が主催するペアダンス発表会でのローホリ(舞台下からの照明)を使うか使わないかも、そのお疲れ会で相談させてもらいました。

 

そして予想通り!

 

ローホリは使わず取っ払って、そのぶん舞台を広く使える方がいい!という意見でまとまりました。

 

ローホリって、ダンサーからするとウッカリぶつかりそうになり結構ヒヤッとするそうですね。

 

以前テレビで、ローホリにぶつかって後ろへひっくり返ってしまった阿波踊りのオバサマの映像も見たことがあります。

 

ローホリは有れば有ったで本当にキレイでいいのですが、大人数で踊るときは取り払うのもアリなんです。

 

なんか前回の記事の振り返りみたいになってしまいましたが・・・

 

静岡ダンススクールリアンでも、オープンしたら1~2年以内に発表会をやれたらいいな、と思っています。

 

ダンス発表会のプロデュースなら経験者なので、任せて下さいね♪

 

☆ ☆ ☆

 

というわけで、初心者限定の静岡ダンススクールリアンは、開講に向けて元気に準備中です。
スタートは、静岡市で開講予定!

 

お問い合わせ、お待ちしております。

 

 

お気軽にどうぞ♪

メールでのお問い合わせはこちら

 

 

 

   無料相談はこちら

トップへ戻る