ダンススクール 静岡

【舞台用語】ダンス発表会での「ローホリ」って何?

静岡ダンススクールリアン代表、本間です。

 

リアンとは別のお仕事で、昨日はダンス発表会用の会場に行って来ました。
そこで撮った写真で、今日は「ローホリ」を紹介します♪

 

その前に、「ホリ」とは?

 

正式名称「ホリゾント」。
舞台で踊っているダンサーたちの背景になる、壁とか布とかのことです。

 

で、それを照らす照明が「ホリゾントライト」。
上からのホリゾントライトを「アッパーホリゾントライト」と言うのですが・・・

 

もう想像つきましたかね~

 

下からのホリゾントライトのことを「ロアーホリゾントライト」、通称ローホリと言います。

 


上の照明も下の照明も点けた状態

 

 

下の照明(ローホリ)は、白い板の後ろに一列にめっちゃ並んでます。笑
さて、次の写真は、上の照明だけを点けた状態。

 

 

 

これはこれでグラデーションになり、キレイです。

 

実はローホリを、次回のとあるダンス発表会で使うか使わないかで悩んでいて。
ローホリ使えば、上グリーン・下オレンジなんて使い方もできていいのですが・・・

 

ローホリを取っ払えば、舞台の奥行きが1m以上広くなるのです!

 

後方の足元を気にせず広々と踊れるのは、ダンサーたちにとっては魅力的。
たぶん、その方向で行くかな・・・

 

というわけで、今日は「ローホリ」の紹介でした♪

 

☆ ☆ ☆

 

さて、初心者限定の静岡ダンススクールリアンは、開講に向けて元気に準備中です。
スタートは、静岡市で開講予定!

 

お問い合わせ、お待ちしております。

 

 

お気軽にどうぞ♪

メールでのお問い合わせはこちら

 

 

 

   無料相談はこちら

トップへ戻る