ダンススクール 静岡

【K-POPクラス】ダンスレッスンの流れ③振付

K-POP講師のはるなです。
レッスンの流れ③振付 についてです!
振付については長くなってしまうので何週かに分けてお話させていただきます♪

 

ストレッチ、アイソレーションを行い身体を動かす準備を整えた後はついに振付に入ります!

 

まずは上半身と下半身を分けて各部位ごとの動きをひとつひとつ細かく確認していきます!

 

基本的に土台となる足の動きから行うことが多いです。
足の動きができるようになったら次は手の動きだけを行い、どちらも理解した上で手と足を一緒に動かして踊ってみます。

 

最近のK-POPはテンポが早い曲が多いので、速度を段階分けしてゆっくりのテンポから少しずつ曲に合わせて身体を動かしていきます。

 

振付の内容やメンバーによって変動はありますが、基本的な流れは以下の通りです。

 

①足の動きを確認
②手の動きを確認
③手と足を一緒に動かしてみる
④カウントで(曲をかけずに)動いてみる
⑤曲に合わせて踊ってみる(ゆっくりのテンポからスタート)
⑥時間をとって自分で鏡を見ながら振り付けを確認したり整理する(疑問点ややりにくい部分を個別に解決していく)

 

という流れになっています!
動画などで見ると何をしているのかわからない!踊れる気がしない!という振付もひとつひとつ紐解いていくと意外とシンプルな動きの組み合わせだったりもします。
少しずつですが確実に動けるようになるので安心してください♪

 

次回のブログでは振付を覚えるうえでとても大切なことについてお話していきます!

 

体験レッスンも受け付けていますのでお気軽にお問合せくださいね!

体験レッスンお申込みはこちら

 

 

☆ ☆ ☆

 

1/26(木)夕方4:50~

「みやぞんch」で静岡ダンススクールリアンが紹介されます!

ぜひご覧くださいね!

 

 

 

   無料相談はこちら

トップへ戻る