ダンススクール 静岡

【ダンス用語】カノンって何?

静岡ダンススクールリアン代表、本間です。

 

先ほど新体操団体決勝が終わり、日本チームは8位でした。
大きなミスがあったので仕方ないですが、残念でしたね。

 

昨日のアーティスティックスイミング団体決勝では、日本は4位でした。

 

共にメダル獲得とはならなかったものの、リアルタイムで日本の頑張りが観られて本当に良かったです!

 

さてアーティスティックスイミングでは、一人ずつ順番に同じ動きをするという規定要素があります。
カデンスアクションというものです。

 

例えば、水中から水面に、一人ずつ順番に脚が登場してくるといったような動き。

 

一人や二人では出来ない、流れるような綺麗な動きですよね。
ダンスでもこのアクションは使われています。

 

ダンス用語では、カノンと言います。

 

もともとカノンは音楽用語で、模倣しながら追いかけていくというもの。
輪唱などがこれに当たります。

 

アーティスティックスイミング同様、ダンスのカノンもとても素敵ですよ!

 

いつかあなたにも観て欲しい。
そして演じて欲しいと思います♪

 

というわけで静岡の初心者限定ダンススクールリアン、ただ今、開講に向けて準備中!

 

お問い合わせ、お待ちしております。

 

 

お気軽にどうぞ♪

メールでのお問い合わせはこちら

 

 

 

   無料相談はこちら

トップへ戻る